綺麗な女性

キャバクラ嬢は1人に固定しない

椅子に座る女性

多くのキャバクラのシステムって、制限時間がきたら次のキャバクラ嬢が来て、また時間がきたらまた別のキャバクラ嬢がやってきてお話するということになっているところが多いです。これはたくさんのキャバクラ嬢を試してもらってお客さんに自分と相性が良いキャバクラ嬢を見つけてもらうためのお店の配慮みたいなものですが、基本的に相性が良いキャバクラ嬢を見つけても、無理にそのキャバクラ嬢だけを指名する必要はありません。
確かに相性が良いキャバクラ嬢にサービスしてもらえば、ずっと楽しい時間を過ごせますが、その時間って長続きする訳ではないのです。例えば店舗側が自分より上客とみなしているお客さんが来店すれば、あなたをエスコートしていた相性の良いキャバクラ嬢はあなたの席を外れて、その上客の方にいってしまうはずですので。そうなれば相性が良い分、ショックも大きいはずです。
人間って自分のものだと思っていたものが奪われると一気に白けてしまいます。それはキャバクラも一緒です。だから相性の良いキャバクラ嬢を見つけてもその子1人に固定せず、いろいろな子を指名する方が、同じような場面に遭遇してもショックがより小さくなるはずです。本当の意味でのキャバクラ嬢の独占なんて、よほどの上客にしかできませんので、それができないのならキャバクラ嬢は1人に固定しない方がよいでしょう。

NEW INFORMATION